お飾りホームページを集客出来るように変えるための4つのステップ

  • 30万近いのお金を掛けて、ホームページを作った。
  • そこから問い合わせはゼロ。
  • そして、効果も無いし、どうすれば良いかもわからないため、放置。

そういった人。本当に良く見ます。

そして、そのウチの大多数が、

「名刺交換のあと、見てもらえるから…」と自分自身を納得させています…
まあ、パンフレット代わりですね(笑)

たしかに、すでに専門性が立ってて、紹介だけで回せてる人だと、パンフレット代わりでもいいんですけどね。
(それで、充分だし、あんま仕事きちゃっても困るだろうし 笑)

ただ、多くの個人事業の場合、そんなことないですよね?
つーか、そんなこと言ってる余裕ないですよね?

ちゃんと情報発信して、お客様を獲得するための仕組みを作っていかないと、安定的に、高い売上をあげるなんて夢のまた夢ですよね?

という事で今回は、すでにお飾りになってしまったホームページをちゃんと売上に繋がる様に変えていくための3つのステップをご紹介します!

ステップ1:ちゃんと現在の状況を把握しましょう!

きっと、アクセスなんて対して集まってないし、PV数だって低い。
そりゃそうでしょ!放置してたんだから!

でも、まずはちゃんと数字を把握しましょ!
現状を知らなければ、なんもできねえっすわ!

ステップ2:ホームページの目的を明確にしましょ!

「目的?そりゃ集客して問い合わせに繋げる事だわ!」

って思った方。
なんでもかんでもホームページだけでなんとかしようとしすぎです。

ホームページだけでなんとかしすぎ?

ホームページ”だけ”でなんとかしようとしてる人。結構多いです。

Webからお客様を取るためには、

  • ホームページブログに来て貰う(集客)
  • 来てもらった後に、購入して貰うまで必要な情報を伝える(教育)

という2つのステップが必要。

そして、集客をするために、

SEO対策をしたり…
記事を書いたり…
広告を出したり…

さらに、教育をするために、

メルマガを書いたり…
セミナーをやったり…

ってしているわけです。

ただ、ホームページがお飾りになってしまっている多くの方は

「ホームページで集客して、問い合わせをしてもらう」

という事を考えてます。

この状況は、ホームページに目的を持たせすぎてる。
その結果で多いのが、問い合わせをさせたいのか、メルマガに登録させたいのか、導線がよくわからず、どっちも行われないってヤツ。

本来、考えないといけない事

まず、

ホームページとか…
ブログとか…
メルマガとか…
セミナーとか…

そういう方法で話をするのでは無く、お客様に知って貰い、どういう流れで買ってくれるのか?
という事を考える。

その流れの中で、「ホームページはどの役割をするのか?(目的)」を定めてあげる。
これが必要。

※もちろん、サービス内容や、価格によっては、ホームページだけで事足りてしまう場合もあります。

ステップ3:目標数値をきめましょ!

この記事を読んで貰ってるって事は、

「現在、自分のホームページがお飾りになってる」

と思っているのかと思います。

質問です!

なんで、お飾りになってると思うんですか?

問い合わせがないから?
セミナーに集客できてないから?
店鋪の来店につながってないから?

この「〇〇でない」というのは、何を基準としているの?
そして、どういう状況になったら、お飾りではなくなるの?

お飾りでない基準を数値で

もちろん、

  • PV
  • CTR
  • CVR

などなど、しっかり数値で把握出来れば、それに超した事はありません!
ただ、そんなにいきなりいろんな数字を見て、目標数値を決めても全部追いきれません。
(結果、またお飾りになるっていうやつね…)

そのため、まずは1つでいいので、目標数値を決めて、それを目指していきましょ!

ステップ4:更新しましょう!

ドキッとした人。
その通りです。ちゃんと更新しましょう。

ホームページ、ブログ。
どちらも作っただけでは何にも意味は無く、更新して育てて行く事が必要です。

「よし!明日からブログ書きます!」
と思った方。えらい!とりあえず続けて下さいね!

ただ、更新って実はそれだけじゃ足りてないんです。

更新は2種類ある

もちろん、1つは、ブログなどの情報発信。
もう一つは、プロフィール、サービス内容など、記事以外のページの修正。

こっちは、記事ほど頻繁じゃないんだけど、仕事をする上で重要な情報だったり、集客の窓口だったりするため、常に適切な情報を掲載しておかないといけない。
特にプロフィールなんかは、お客様の状況や自分の状況によってドンドン変えないと!

4stepを実践する上で重要なこと

それは、ちゃんと数字を把握する事。

現状を把握するのも、目標設定するのも、更新した結果を確認するのも、ちゃんと数値を見ないと何も意味ありません。
そのため、まずはしっかり数値を把握する様にして。

投稿者プロフィール

中島 達(Nakajima Satoru)
中島 達(Nakajima Satoru)
株式会社Synround 代表取締役

「続ける。 」をコンセプトに、Webマーケティングにおける戦略立案/サイト制作/システム保守/コンテンツ制作を実施。

web、動画は作っただけでは意味が無くて、そこから育てて行く物。ただ、中小企業、小規模税理士事務所では人や費用により続けることが難しいため、続けるための環境作りをしてます。

過去の事業:Webサービス×2、レンタルスペース5店舗

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社Synround 代表取締役 「続ける。 」をコンセプトに、Webマーケティングにおける戦略立案/サイト制作/システム保守/コンテンツ制作を実施。 web、動画は作っただけでは意味が無くて、そこから育てて行く物。ただ、中小企業、小規模税理士事務所では人や費用により続けることが難しいため、続けるための環境作りをしてます。 過去の事業:Webサービス×2、レンタルスペース5店舗