本当にわかってる?リスティング広告で出来る3つの事

リスティング広告?
そりゃ集客でしょ?と思った方!

正解です!!でもそれだけではありません。
リスティング広告っていうのは、広告を出す事によって多くのデータを集める事が出来ます
そのデータを使って他にも多くの事が出来ます。

今回は、リスティング広告を使って出来る事の内、大きな3つを紹介させて頂きます。

集客

いちを書いておきます。そりゃ、大きな3つですからw

皆さんこれのためにやっている方がほとんどだと思います。
まぁ説明は不要ですね!

ABテスト

ABテストって聞いた事ありますか?
ちょっとwebマーケティングを齧った事のある方なら聞いた事があるかと思います。
ざっくり言うと、ABテストとは、A案、B案の二つを作成しておきどっちがいいかをテストする方法です。

リスティング広告には以下機能があります。

  • クリックした際の遷移先ページを自身で設定
  • コンバージョン率を重視した広告表示設定

その機能を用いて、広告文やランディングページのABテストを実施します。

売れるキーワードを探す

これがかなり重要です!
webに置いて「キーワード」はかなり重要になります。
キーワードの選定の仕方に失敗すると以下のようなことになってしまいます。

  • アクセスが集まらない
  • アクセスは集まったけど、売上に繋がらない

そのままSEO対策をしてしまうと、SEO施策のやり直しといった事に繋がってしまいます。

そこで、リスティング広告を使って、ターゲットが使いそうなキーワードに対して広告を出し、
コンバージョンまでの流れを見る事によって、どのキーワードが売上に繋がるか?
という事を確認する事が出来ます。

そのキーワードと、キーワードを使うターゲットの心理を元に
SEOだけでなく、LPやHPの最適化を行う事が出来ます。

リスティング広告では色々な事が出来るが…

リスティング広告でやれることって、集客以外にも色々とあります。
さらに事業やサービスの状況で使い方はそれぞれだと思います。

そのため、現状を把握した上で自分たちの商品・サービスに合わせて有効活用して行きましょう!
特に、リスティング広告は費用がかかるので!

投稿者プロフィール

中島 達(Nakajima Satoru)
中島 達(Nakajima Satoru)
株式会社Synround 代表取締役

「続ける。 」をコンセプトに、Webマーケティングにおける戦略立案/サイト制作/システム保守/コンテンツ制作を実施。

web、動画は作っただけでは意味が無くて、そこから育てて行く物。ただ、中小企業、小規模税理士事務所では人や費用により続けることが難しいため、続けるための環境作りをしてます。

過去の事業:Webサービス×2、レンタルスペース5店舗

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社Synround 代表取締役 「続ける。 」をコンセプトに、Webマーケティングにおける戦略立案/サイト制作/システム保守/コンテンツ制作を実施。 web、動画は作っただけでは意味が無くて、そこから育てて行く物。ただ、中小企業、小規模税理士事務所では人や費用により続けることが難しいため、続けるための環境作りをしてます。 過去の事業:Webサービス×2、レンタルスペース5店舗