電話営業をしてくるSEO業者さんへ贈る言葉

magariを運営していると、SEO業者より結構な頻度で電話がかかってきます。
おもしろがって聞いていると、あまりにもちゃらんぽらんな事を言ってる事が多いので
webマーケ屋さんの端くれとして、バッサリ切って捨てようと思います。

1.PV数の事例を出す。

「弊社がSEO対策を行ったサイトが〇〇PV増加しました。」とか
「弊社がSEO対策を行ったサイトが〇〇PVもあります。」とか

言ってくる方結構います。

それに対していつも思う事…

「へぇ〜で?」

なぜか…

まず、ウチのサイトPV数関係ないですからね。

ポータルサイトならまだしも、ウチの様な問い合わせ受付用のサイトだったらば
・訪問者数
・訪問者がどの経路で問い合わせまで来てるか
のが重要です。

むしろ1回の訪問に対する必要以上のPV数は不要な巡回をさせているのでページ内容の見直しをはかりたいぐらいです。

この事例を出してくる時点で、お客さまの事、お客さまのビジネスを全く考えてない証拠かとおもう。
(というか問い合わせページだけで、他のもの全く見てないでしょ?)

せめて、ページの内容を見てHPの目的を推測してから電話しましょうね!

2.キーワードの事例を出す。

「○○ ××というキーワードで1位なんですよ。」
「へ〜〜〜で、そのキーワードでどの程度の検索ボリュームあるの?」

回答なし…(後から調べてみると大した事ない事が多々)

結局、売上につながるのかわからねえし、事例として出すなら
数字くらい調べてから出してくれよ!

3.手法が被リンク

「どの様な手法でやるんですか?」と聞いた所、「弊社の信用できるサイトにリンクをはることにより…」

最近はこの時点で笑いをこらえられない。

信用できるサイトってなに???

SEOにおいて、被リンクが外部要因で大きな比重があるのは分かるけど、
そんなのリスクが高くてやってらんないですよね?
お客さまの利益を考えた上で、良くそんなにリスクのある提案できるな〜。

※どんな手法を使っても、一時的に順位を上げたい場合にはありです!

あと、viva 炎上って方も…

4.「〇〇のキーワードで順位をあげましょう」しか言わない。

話に根拠がなさ過ぎるわ!
上がった事でどうなるかとかせめて夢見させてください…

そしてなにより…

こういった会社がどうやってウチのサイトに来ているかというと
「検索⇒広告確認⇒問い合わせより電話」なわけです。

ってことは、ウチの広告費を使ってウチに問い合わせをしているわけなんですよ!
(違う場合もありますんで、その場合はお許しください…)

そんな会社に依頼するわけないでしょ?

営業を受ける側の結論

本当にSEOが必要なのであらば、業者は自分で探しましょう!
(SEO業者が電話営業している時点で売上に困っている証拠かとおもうが…)

おすすめ記事WordPressは簡単じゃない?WordPressを使う上で必要なシステムメンテナンス。

投稿者プロフィール

中島 達(Nakajima Satoru)
中島 達(Nakajima Satoru)
株式会社Synround 代表取締役

「続ける。 」をコンセプトに、Webマーケティングにおける戦略立案/サイト制作/システム保守/コンテンツ制作を実施。

web、動画は作っただけでは意味が無くて、そこから育てて行く物。ただ、中小企業、小規模税理士事務所では人や費用により続けることが難しいため、続けるための環境作りをしてます。

過去の事業:Webサービス×2、レンタルスペース5店舗

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社Synround 代表取締役 「続ける。 」をコンセプトに、Webマーケティングにおける戦略立案/サイト制作/システム保守/コンテンツ制作を実施。 web、動画は作っただけでは意味が無くて、そこから育てて行く物。ただ、中小企業、小規模税理士事務所では人や費用により続けることが難しいため、続けるための環境作りをしてます。 過去の事業:Webサービス×2、レンタルスペース5店舗