画像サイズ縮小、表示速度向上のためのプラグイン:EWWW Image Optimizerの設定方法と使い方

こんにちは。㈱シンラウンド代表の中島 達(@NakajimaSatoru)です。

サイトの表示速度改善する際に、一番影響が大きいのは「画像のデータサイズ」になります。

しかし、

  • 過去にアップロードした画像を1つ1つ小さくしていく
  • 今後アップロードする際に、わざと小さくする

といった作業は手間と時間が掛かってしまいます。(特に前者)

そこで、利用出来るのが、「EWWW Image Optimizer」というプラグインです。

このプラグインを利用する事で、

  • アップロードする際に画像のデータサイズを小さく出来る
  • 過去の画像に関しても設定可能

となります。

そこで今回は、EWWW Image Optimizerの設定方法と使い方をご紹介します。

プラグイン「EWWW Image Optimizer」のインストール&有効化

管理画面にログインし、[プラグイン]-[新規追加]をクリック

検索窓に「EWWW Image Optimizer」と入力

「EWWW Image Optimizer」を「今すぐインストール」⇛「有効化」を実施

「EWWW Image Optimizer Cloud」ではありませんのでご注意を!

プラグイン「EWWW Image Optimizer」の設定

[設定]-[EWWW Image Optimizer]をクリック

[変換]タブをクリックし、[コンバージョンリンクを非表示]にチェックをいれ、[変更を保存]をクリック

プラグイン「EWWW Image Optimizer」の使い方

EWWW Image Optimizerに関しては、以下の2つが可能です。

  • すでにアップロード済みの画像の一括縮小
  • 新規にアップロードした画像の縮小

順に利用方法をご説明します。

すでにアップロード済みの画像の一括縮小

まずは、バックアップ

画像データを一括で処理するため、もしもに備えてバックアップを取りましょう。

[メディア]-[一括最適化]をクリック

[最適化されていない画像をスキャンする]をクリック

[〇〇点の画像を最適化]をクリック

以上で完了です。

新規にアップロードした画像の縮小

こちらに関しては、通常通りに画像をアップロードすれば、自動的に縮小されます。

もし、どれだけ画像サイズが小さくなったかを確認したい場合には[メディア]-[ライブラリ]をクリックの上で、画像をリスト表示にすることで確認が出来ます。

まとめ

画像の縮小は、表示速度の向上に繋がります。
また、表示速度の向上は、ユーザの使いやすさに繋がり、最終的にはSEOにも良い影響を与えます。

そのため、是非設定してみてください。

投稿者プロフィール

中島 達(Nakajima Satoru)
中島 達(Nakajima Satoru)
株式会社Synround 代表取締役

「続ける。 」をコンセプトに、Webマーケティングにおける戦略立案/サイト制作/システム保守/コンテンツ制作を実施。

web、動画は作っただけでは意味が無くて、そこから育てて行く物。ただ、中小企業、小規模税理士事務所では人や費用により続けることが難しいため、続けるための環境作りをしてます。

過去の事業:Webサービス×2、レンタルスペース5店舗

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社Synround 代表取締役 「続ける。 」をコンセプトに、Webマーケティングにおける戦略立案/サイト制作/システム保守/コンテンツ制作を実施。 web、動画は作っただけでは意味が無くて、そこから育てて行く物。ただ、中小企業、小規模税理士事務所では人や費用により続けることが難しいため、続けるための環境作りをしてます。 過去の事業:Webサービス×2、レンタルスペース5店舗