MW WP FORMのお問い合わせフォームカスタマイズ。選択項目に応じて表示・メールを変える

こんにちは。㈱シンラウンド代表の中島 達(@NakajimaSatoru)です。

入力フォームを作成する際に、「ラジオボタンなどで選択した項目に応じて、入力してもらう項目を変えたい」といった要望は多くいただきます。

入力項目を変更するということは、その設定以外にも

  • 必須入力の項目を変更する
  • 確認画面や完了画面での表示を変更する
  • 送信するメッセージ内容を変える

といった変更も同時に発生します。

そこで今回は、

  • ラジオボタンなどで選択した項目に応じて、入力してもらう項目を変える
  • 必須入力の項目を変更する
  • 確認画面や完了画面での表示を変更する
  • 送信するメッセージ内容を変える

といった、一連の流れの方法をまとめました。

是非、カスタマイズを考えている方は参考にしてください。

しかし、全ての作業において、プログラムの追加、修正が必要となりますので、プログラムを書く経験の無い人、特に学びたいわけでは無い人はプロに依頼することをおすすめします。

1.ラジオボタンなどで選択した項目に応じて、入力してもらう項目を変える

‎jQueryを利用し、ラジオボタンで選択した項目に応じて、入力エリアを開閉し、入力項目を変更します。

詳細な設定方法に関しては、以下の記事を参考にしてください。

参考記事

プラグイン:MW WP FORMを利用した選択内容に応じて入力項目が開閉するフォームの作り方

https://synround.com/web/mwwpform-form-custom/

2.確認画面、完了画面の表示内容を変更する

  • A,Bのラジオボタンがあり選択する形式。
  • Aを選択した際には、A-1に必要項目を入力(必須入力)
  • Bを選択した場合には、入力項目なし

とした場合に、プラグインの機能のみで確認画面を作成すると、A,Bの選択肢、どちらの場合でもA-1の入力内容が確認画面で表示されてしまいます。

そのため、‎jQueryを利用し、Bを選んだ際には、A-1が確認画面に表示されないように変更を行います。

詳細な設定方法に関しては、以下の記事を参考にしてください。

参考記事

選択内容に応じて確認画面の表示を変更する。プラグイン:MW WP FORMを利用した問い合わせフォームカスタマイズ

https://synround.com/web/mwwpform-form-custom4/

3.必須入力内容を変更する

  • A,Bのラジオボタンがあり選択する形式。
  • Aを選択した際には、A-1に必要項目を入力(必須入力)
  • Bを選択した場合には、入力項目なし

とした場合に、プラグインの機能のみでA-1を必須項目としてしまうと、Bを選択している場合でもA−1が必須入力となってしまいます。

そこで、function.phpにコードを追加することで、

  • Aを選択している際には、A-1を必須入力
  • Bを選択している際には、A-1は必須入力ではない

といった形を作成します。

詳細な設定方法に関しては、以下の記事を参考にしてください。

参考記事

選択内容に応じて必須項目を変更。プラグイン:MW WP FORMを利用した問い合わせフォームカスタマイズ

https://synround.com/web/mwwpform-form-custom2/

4.メール送信内容を変更する

プラグインの元々の機能を利用することで、「A,Bどちらを選択したか?」ということをメールの文章に挿入することは可能です。

しかし、

  • Aを選んだ場合には、A-1も挿入する
  • Bを選んだ場合には、A-1は挿入しない

といった、選択項目に応じた、文章構成の変更というのはカスタマイズしなければ出来ません。

そこで、fuction.phpにコードを追加することで、選択項目に応じて文章内容を変更します。

詳細な設定方法に関しては、以下の記事を参考にしてください。

参考記事

自動返信メール内容を変更。プラグイン:MW WP FORMを利用した問い合わせフォームカスタマイズ

https://synround.com/web/mwwpform-form-custom3/

まとめ

プラグイン:MW WP FORMに関しては、contact form 7の次に有名なお問い合わせフォームを作成するためのプラグインです。

そのため、機能やカスタマイズの幅も広く、様々なことが出来ますので、是非利用してみてください。

投稿者プロフィール

中島 達(Nakajima Satoru)
中島 達(Nakajima Satoru)
株式会社Synround 代表取締役

「続ける。 」をコンセプトに、Webマーケティングにおける戦略立案/サイト制作/システム保守/コンテンツ制作を実施。

web、動画は作っただけでは意味が無くて、そこから育てて行く物。ただ、中小企業、小規模税理士事務所では人や費用により続けることが難しいため、続けるための環境作りをしてます。

過去の事業:Webサービス×2、レンタルスペース5店舗

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社Synround 代表取締役 「続ける。 」をコンセプトに、Webマーケティングにおける戦略立案/サイト制作/システム保守/コンテンツ制作を実施。 web、動画は作っただけでは意味が無くて、そこから育てて行く物。ただ、中小企業、小規模税理士事務所では人や費用により続けることが難しいため、続けるための環境作りをしてます。 過去の事業:Webサービス×2、レンタルスペース5店舗