Photoshopを利用した、サイト用画像の色合いを他の画像と自動であわせる方法

こんにちは。㈱シンラウンド代表の中島 達(@NakajimaSatoru)です。

サイトやブログの画像を使う際に、撮影した時の明るさやカメラの設定などにより、画像の色合いが異なる場合があります。

しかし、サイトを作って行く上では、出来るだけ色合いを合わせて、イメージを統一させて行きたいものです。

そこで今回は、Photoshopを利用して、簡単に画像の色合いを合わせる方法をご紹介します。

※今回は自動で調整する方法をお伝えするのですが、PhotoshopやLightroomなどでご自身で出来るかたは、そちらを利用した方が綺麗に出来ます。

今回利用する画像

1枚目

2枚目

今回は、1枚目の画像を2枚目の色合いにします

色合いをあわせる手順

2枚の画像をPhotoshopで開きます。

色合いを変えたい画像を選択

[イメージ]-[色調補正]-[カラーの適用]を選択

[ソース]にて、もう一枚の画像を選択し、[OK]をクリック

調整後の比較

修正前後の画像

調整前

調整後

参考にした画像との比較

調整後

参考にした画像

Lightroomでやったほうが綺麗には出来ます。

上記やり方で実施してみたところ、全体的に暗い印象になりました。
Lightroomを利用し手動で調整をしてみたところ、こちらのほうが綺麗に出来ました。

修正前後の画像

調整前

Lightroomで調整

参考にした画像との比較

Lightroomで調整

参考にした画像

LightroomとPhotoshopの調整後で比較

Photoshopで調整

Lightroomで調整

まとめ

色合いの調整に関しては、元画像や参考にする画像によっても、出来栄えが異なると思います。
しかし、非常に簡単に出来るため、まずは一度やってみて、色合いが更に異なる場合には、手動でやるといった形でも良いかとおもいます。

投稿者プロフィール

中島 達(Nakajima Satoru)
中島 達(Nakajima Satoru)
株式会社Synround 代表取締役

「続ける。 」をコンセプトに、Webマーケティングにおける戦略立案/サイト制作/システム保守/コンテンツ制作を実施。

web、動画は作っただけでは意味が無くて、そこから育てて行く物。ただ、中小企業、小規模税理士事務所では人や費用により続けることが難しいため、続けるための環境作りをしてます。

過去の事業:Webサービス×2、レンタルスペース5店舗

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社Synround 代表取締役 「続ける。 」をコンセプトに、Webマーケティングにおける戦略立案/サイト制作/システム保守/コンテンツ制作を実施。 web、動画は作っただけでは意味が無くて、そこから育てて行く物。ただ、中小企業、小規模税理士事務所では人や費用により続けることが難しいため、続けるための環境作りをしてます。 過去の事業:Webサービス×2、レンタルスペース5店舗