プラグイン:Secondary Titleを利用してページにサブタイトルを設定。タイトルをちょっとおしゃれに。

こんにちは。㈱シンラウンド代表の中島 達(@NakajimaSatoru)です。

プラグイン:Secondary Titleを利用する事で、通常のタイトルとは別に、サブタイトルを各ページに追加することができるようになります。

サブタイトルを利用し、

  • 英語と日本語の両方を表示する
  • デザインを加えて、ちょっとおしゃれに表示する

といった事も可能です。

そこで、今回は

  • いつものような「プラグイン:Secondary Title」機能の設定
  • 加えて、簡単にページをちょっとおしゃれに変える方法

をご紹介します。

プラグイン:Secondary Titleの設定方法

インストール&有効化方法に関しては、以下の記事を参考にしてください。

参考記事

WordPressでのプラグインの使い方と使う上での注意点【はじめての人向け】

https://synround.com/web/plugins-use/

左メニュー[設定]-[Secondary Title]をクリック

各項目の設定を、必要に応じて設定してください。

一般設定
Auto show サブタイトルを自動で表示するかどうか?
(自動で表示しない場合には、コードを埋め込む形になります。)
Title format タイトルの設定を行います。以下のような形にする事で、CSSの設定も可能です。

<span class="second-title">%secondary_title%</span><br><span class="main-title">%title%</span>
Display Rules

サブタイトルを表示するページを設定します。

Only show in main post メインの投稿にのみ表示するかどうか?有効にするとウィジェットやサイドバーなどには表示されません。
(テーマによっては上手く動かないので注意が必要です。)
投稿タイプ チェックを入れた投稿タイプにのみ表示する
カテゴリー チェックを入れたカテゴリーにのみ表示する
Post IDs 指定した投稿IDにのみ表示をする
Miscellaneous Settings

こちらは基本的に変更しなくても大丈夫です。

Include in search サブタイトルを検索対象とするか?
Input field 投稿画面でのサブタイトルを入力するエリアの位置
Column position 投稿一覧での表示位置

サブタイトルを入力する

投稿ページのタイトルの上部(設定変更している場合には、下部)にサブタイトルを入力するエリアがありますので、入力してください。

設定参考例

私の場合には、以下のなるよう設定を行っています。

設定方法

[一般設定]-[Title format]

<span class="second-title">%secondary_title%</span><br><span class="main-title">%title%</span>

CSS

.second-title{
	color:#dcdcdc;
	font-size:300%;
}

.main-title{
	color:#6a6a6a;
	font-size:100%;
	margin-left:-150px;
}

非常に簡単にやったものですので、好みに応じて自由に変更してくださいね。

まとめ

今回は、

  • 「プラグイン:Secondary Title」機能の設定
  • 加えて、簡単にページをちょっとおしゃれに変える方法

をご紹介させて頂きました。

これだけで、印象を変える事もできるので、是非使ってみてくださいね。

投稿者プロフィール

中島 達(Nakajima Satoru)
中島 達(Nakajima Satoru)
株式会社Synround 代表取締役

「続ける。 」をコンセプトに、Webマーケティングにおける戦略立案/サイト制作/システム保守/コンテンツ制作を実施。

web、動画は作っただけでは意味が無くて、そこから育てて行く物。ただ、中小企業、小規模税理士事務所では人や費用により続けることが難しいため、続けるための環境作りをしてます。

過去の事業:Webサービス×2、レンタルスペース5店舗

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社Synround 代表取締役 「続ける。 」をコンセプトに、Webマーケティングにおける戦略立案/サイト制作/システム保守/コンテンツ制作を実施。 web、動画は作っただけでは意味が無くて、そこから育てて行く物。ただ、中小企業、小規模税理士事務所では人や費用により続けることが難しいため、続けるための環境作りをしてます。 過去の事業:Webサービス×2、レンタルスペース5店舗