サイトにパンくずリストはある?パンくずリストが追加できるプラグインBreadcrumb NavXTの設定方法

こんにちは。中島 達(@NakajimaSatoru)です。

「パンくずリスト」ってご存知ですか?

パンくずリストを設定することで、ユーザにも、Googleの検索システムにもメリットがあるため、SEOの対策をする上では必須なのですが…

先日、以下の記事を書いたところ、クライアントさんから、「パンくずリストってなに?」というご質問を頂いたので、

「パンくずリストhttps://〇〇.com/で問題が検出されました」への対応方法

  • パンくずリストとはなにか?
  • パンくずリストをつくるためのプラグインのインストール方法

に関してお話させて頂きます。

パンくずリストとは?

パンくずリストとは、以下のような「現在サイトのどのページにいるか?」を表示したものになります。

パンくずリストを設置するメリット

パンくずリストの設置には、3つのメリットがあります。

1.ユーザーがサイト内を巡回しやすくなる

上のように表示されるため、ユーザが、

  • 今どのページにいるのか?
  • サイトがどのように構成されているのか?

がわかるようになります。

もちろん、パンくずリスト自体をクリックして、サイト内を周回する場合もあります。
それだけでなく、構成がわかるため、他の記事を探しやすくなるなどもあります。

これによりユーザにとって使いやすいサイトになっていきます。

2.Googleのシステムもサイト内を巡回しやすくなる

Googleの検索に載るためには、

  1. 1.「クローラー」と呼ばれるシステムがサイトの中を巡回し、情報を収集
  2. 2.Googleの検索システムに掲載(インデックスされる)

といった手順が必要になります。

クローラーというのは、サイト内のリンクを元にいろんなページを巡回する形になります。

その際に、パンくずリストがあり、ページの構成がわかりやすいものになっていれば、クローラーは巡回しやすくなります。

3.検索結果に表示される

パンくずリストが設置されていると、以下のような形で検索結果に表示される場合があります。(リッチリザルト)
これにより、サイトの構成や内容が検索者に伝わり、クリックのされやすさに繋がってきます。

パンくずリストを設定する上での注意点

ユーザにしても、Googleのシステムにしても、巡回しやすくなるためには、サイトの構成がわかりやすくなっている必要があります。

WordPressの場合には、カテゴリーの設定がパンくずリストで表示されます。
カテゴリーの設定はSEOにも影響があるので、是非ユーザの方が使う言葉で、カテゴリーを整理してあげてください

パンくずリストを設置出来るプラグイン:Breadcrumb NavXTの設定方法

WordPressでパンくずリストを設置することが出来る、プラグインをご紹介します。
しかし、コードを直接修正する必要があるため、Webが苦手な人は辞めておきましょう。

1.Breadcrumb NavXTのインストール

管理画面にログインし、[プラグイン]-[新規追加]をクリック

検索窓に「Breadcrumb NavXT」を入力

Breadcrumb NavXTをインストールし、有効化

2.コードを追加

[外観]-[テーマエディタ]をクリック

以下のコードを、パンくずリストを表示させたい箇所に追加します。
※編集するファイルや、コードを追加する箇所はテーマにより異なります。
 必ず、子テーマを作成の上で追加しましょう。


ウィジェットでも追加は可能です。

位置の調整が必要な場合には、CSSで調整して下さい。

パンくずリストが無い場合には、設定しましょう。

現在、テーマによってはもともと設定されていますが、設定されていないテーマも多くあります。

パンくずリストに関しては、ユーザにも、Googleの検索システムにもメリットがあるため、是非設定してください。

投稿者プロフィール

中島 達(Nakajima Satoru)
中島 達(Nakajima Satoru)
株式会社Synround 代表取締役

「続ける。 」をコンセプトに、Webマーケティングにおける戦略立案/サイト制作/システム保守/コンテンツ制作を実施。

web、動画は作っただけでは意味が無くて、そこから育てて行く物。ただ、中小企業、小規模税理士事務所では人や費用により続けることが難しいため、続けるための環境作りをしてます。

過去の事業:Webサービス×2、レンタルスペース5店舗

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社Synround 代表取締役 「続ける。 」をコンセプトに、Webマーケティングにおける戦略立案/サイト制作/システム保守/コンテンツ制作を実施。 web、動画は作っただけでは意味が無くて、そこから育てて行く物。ただ、中小企業、小規模税理士事務所では人や費用により続けることが難しいため、続けるための環境作りをしてます。 過去の事業:Webサービス×2、レンタルスペース5店舗